環境対策用 土壌改良用対策テント

環境対策用 土壌改良用対策テント
様々な現場でご利用していただけるよう、間口、奥行きのサイズを豊富にご用意しております。
特に大型重機での掘削作業が可能な、軒高の高いテントもございます。

通常タイプ

工事期間中は移設はしない固定式のテントハウスです。
布基礎・山留材等での基礎の上に設置します。
テント内部での重機作業が可能な高さが高いタイプもございます。

吊り上げ移設タイプ

広い敷地で、掘削箇所を変えていく場合の移設式テントハウスです。
レッカーにより簡易に移設できる為工事期間の短縮・費用の削減が可能となります。

片流れタイプ

規格

通常タイプ

呼称 間口 奥行 有効軒高
ミニ 4m・5m 1.83m ×( )sp 3.2m
小型 6m・7m・8.5m 4.5m
中型 10.5m・12m・14m・16m・18m 4.5m・6.5m
大型 19.5m・22.5m・24.5m 5m※1・6.5m・8.5m
特大型 27.5m・30m・35m 6.5m

※1 有効軒高5mに関しましてはご相談ください。
※ 間口35m以上、または有効軒高8.5m以上はご相談ください。

吊り上げ移設タイプ

呼称 間口 奥行 有効軒高
中型 10.5m・12m・14m・16m・18m 1.83m ×( )sp 4.5m・6.5m
大型 19.5m・24.5m 5.49m
3.66m ×( )ブロック※2
5m※3・6.5m・8.5m

※2 ブロック間の隙間は210mm~250mm
※3 有効軒高5mに関しましてはご相談ください。

伸縮タイプ

間口 奥行 有効軒高
8.5m・10.5m・12.5m・15.5m 1.5m ×( )sp 4m

レンタルテント - Rental

レンタルテントの特徴

コンクリートウェイトレンタル

Copyright © SAN-E-PROTENT Co., Ltd. All Rights Reserved.

PAGE TOP