キャスター移動式 レンタルユニットテント

レンタルユニットテント
レンタルユニットテント
荷捌き場、物流製品の一時保管、イベントスペース等、現場や用途に最適な空間を提供する「レンタルユニットテント」は必要な場所に随時かつ任意に移動可能なキャスターなど多機能で自由度の高いテントです。

キャスター

『レンタルユニットテント』は、土地にアンカーやクイ等で緊結しませんのでキャスターにより随時かつ任意に移動します。
キャスターは∅150mm自在輪を使用し、アジャストベースによりキャスターを地面から浮かせることができます。

アジャストベース (アンカー・杭 不要)

強風対策部材としてキャスターを地面から浮かせることが出来るアジャストべースは、横ずれ防止用にスパイクを付けています。

実際に動かしている様子をご覧になれます。

連結オプション

テントの奥行きを伸ばすことができます。

鉄骨フレーム

キャスター移動時のヨジレを無くす為に、ブレースや桟をダブル補強。
鉄骨フレーム剛性を大幅にアップさせています。

コンクリートウェイト

本体の柱脚下部にウェイト用架台を取付けて、1個350kgのコンクリートウェイトを載せて自重を重くしています。

開口形状

全面芯材入り両開きカーテンですので、開口部が広く、荷物の出し入れに優れています。

テント内部

採光性に優れた膜材は、昼間の照明がなくても、太陽光で内部を明るくし、光熱費の削減に貢献します。

レンタルテント - Rental

レンタルテントの特徴

コンクリートウェイトレンタル

Copyright © SAN-E-PROTENT Co., Ltd. All Rights Reserved.

PAGE TOP