固定式レンタルテントハウス ウェイト固定タイプ

固定式レンタルテントハウス ウェイト固定タイプ
コンクリートウェイト、山留め材、敷鉄板等の重量によりテントハウスが風圧力でとばないように計算されたタイプです。
工事現場やイベント会場などでご利用いただけます。
ウェイトの重量だけで数トンにもなるため、設置場所の状態が悪く、クイがあまりきかないような場所や海辺等で風が強いような場所でも、安心してご利用いただけます。

コンクリートウェイト

山留材タイプ

肩口からワイヤーを引っ張り、山留材につなぐ方法と山留材を基礎の代わりに設置し、その上に柱を取り付ける方法がございます。
軟弱で凹凸がある接地面でも、容易に設置出来るサンエープロテント独自の工法です。
※参考: H400…200kg/m

敷鉄板タイプ

敷鉄板の上に柱を設置し、溶接する方法です。
※参考: 1,524mm × 3,048mm × 22t 800kg/枚
※参考: 1,524mm × 6,096mm × 22t 1,604kg/枚

規格サイズ

型式 間口(m) 奥行(m) 出入口 有効軒高(m) 型式 間口(m) 奥行(m) 出入口 有効軒高(m)
W04000SPKM 4 1.83×N 芯材カーテン 3.2 W16000SPKM
W16000SPTM
16 1.83×N トビラ or 芯材カーテン 4.5 or 6.5
W05000SPKM 5 W18000SPKM
W18000SPTM
18
W06000SPKM 6 4.5 W19500SPKM
W19500SPTM
19.5 5 or 6.5
W07000SPKM 7 W22500SPKM
W22500SPTM
22.5 6.5 or 8.5
W08500SPKM 8.5 W24500SPKM
W24500SPTM
24.5
W10500SPKM
W10500SPKM
10.5 トビラ or 芯材カーテン 4.5 or 6.5 W27500SPKM
W27500SPTM
27.5
W12000SPKM
W12000SPTM
12 W30000SPKM
W30000SPTM
30
W14000SPKM
W14000SPTM
14

形式について

仮設建築物について

工事施工のための仮設建築物(現場に設ける事務所、材料置き場など)については下記の規定は、適用されません。

工事施工のための仮設建築物に対する適用除外規定
6条 建築物の建築等に関する申請及び確認 21条 大規模建築物の主要構造部
6条の2 国土交通大臣等の指定を受けた者による確認 22条 屋根の構造制限
6条の3 建築物の建築に関する確認の特例 23条 外壁の構造制限
7条 建築物に関する完了検査 26条 大規模の木造等の防火壁
7条の2 国土交通大臣等の指定を受けた者による完了検査 31条 便所
7条の3 建築物に関する中間検査 33条 避雷設備
7条の4 国土交通大臣等の指定を受けた者による中間検査 34条2項 非常用の昇降機の設置
7条の5 建築物の建築に関する検査の特例 35条 特殊建築物等の避難及び消火に関する 技術的基準
7条の6 検査済証の交付前の建築物の使用制限 36条 第2章の規定を実施し、又は補足するため必要な技術的基準
12条1項 特殊建築物等の定期調査の報告 37条 建築材料の品質
12条2項 国等の特殊建築物等の定期点検 39条 災害危険区域
15条 届出及び統計 40条 地方公共団体の条例による制限の附加
18条 国等の建築物に対する確認、検査又は是正措置に関する手続 第3章 都市計画区域内における建築物の敷地、構造、建築設備及び用途
19条 敷地の衛生及び安全    

レンタルテント - Rental

レンタルテントの特徴

コンクリートウェイトレンタル

Copyright © SAN-E-PROTENT Co., Ltd. All Rights Reserved.

PAGE TOP